読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wine Expert Salon

~ワインエキスパートサロン~ 5年後のシニアを目指して♡

ワインエキスパートの資格を活かす方法

勉強のこと

お外ごはんが続いたので少し本題のお話し。

 

現在、ワインエキスパートを活かす方法って一体どんなものがあるのでしょう?

 

◆ワイン愛好家としての人生を楽しむ

やはり受験される方はワインが大好きで日常的に飲まれてる方が多い気がします。

せっかく毎日触れているものだから、もっと知識を深めて、より楽しめるようになりたい…私もそんなきっかけて勉強をはじめました(-ω-)/

 

実際のところ、合否関係なく、勉強するほどワインを楽しめるようになります!

ワインエキスパート試験はそのきっかけになるものなんですね。

 

ただ、実はそれ以上に、素晴らしいワインと出会える可能性が本当に広がります

ワイン好きの方と出会い、そういった機会に呼ばれることもありますし、

ワイナリーの方が普段出さない特別なワインを試飲させてくださったりもします。

先日、VIPの方なども集まる食事会で”ワインエキスパートの資格を持っている方にだけ!!”超レアワインを配ってくださった~なんて話を友人から聞きました(笑)

 

それだけ特別な待遇や経験ができるんですね~!

 

▼1997年ヴィンテージのマルゴー格付けワインを飲ませていただいたり(;_;)/~~~♡

f:id:tomomiyamada:20160701175340j:plain

 

では、お仕事ではどうなんでしょうか??少し調べてみました。

 

◆ワイン業界で働く

例えば、専用の求人情報はあります!たまに本気でチェックしてます。笑

winartjobs.bijutsu.press

 

◆ソムリエをやる

ワイン好き&接客好きな方は良いですね!中には、エキスパートの方が日替わり店長ができるバーなんかもあるみたいですよ!

いつか自分のお店を持ちたい、という方は修行の場としていいかも。

 

◆ライターとしてワイン情報を提供したり、動画を配信

個人的に好きで見ているサイトはこちら。こういった所でエキスパートをもっている方が沢山情報発信できるといいですね♪

iewine.jp

 

他にもイベントやセミナーを開いたり、ワイン選びのコンシェルジュだったり、いろいろとあるみたいですが…やっぱり少ない!!

幅広い知識をつけてエキスパートに合格したら、やっぱり活躍の場をもっともっと広げていきたいな~(まずは受かってから言いなさいって感じですが。笑)

 

そんな中!2014年ですが、こんな活動をされている方もいらっしゃいました!

集まれ、ワインエキスパート! 横浜WEC(ワインエキスパートカンパニー)始動!! | Salon de YOKO -サロン・ド・ヨーコ-

 

こうやって集まって色々生み出せていけたらいいな~と思います。

そんな訳で今後もワインエキスパートを活かせる場を探していきます!

まずは合格!おやすみなさい~(^^)☆