読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wine Expert Salon

~ワインエキスパートサロン~ 5年後のシニアを目指して♡

ワインエキスパート試験まで残り1ヶ月!

勉強のこと

こんばんは。

ブログを2日間お留守にしてしまいました。

毎日更新が目標なので、気持ち入れ替え頑張ります(>_<)

 

ちなみにTwitterは出来るだけ更新しているので、ぜひフォローしてくださいね♪

山田智美/Tomomi Yamada (@winexpertlab) | Twitter

 

さて改めまして、タイトルにもある通り、ついに試験まで1ヶ月となりました。

教本は一通り網羅したし、

スクールの先生が作る確認テストを経ての、

2015&2014年過去問も解き終わりました。

過去問ベースなら80%は行けてるのかな・・・?という感じ!

 

ただ、ここからのラストスパートが最も重要なのです!

そこでスクールの先生、そして周りからのアドバイスをまとめてみました。

 

①なによりも教本がベース!

ここで色々と一般で売られている問題集や参考書などに手を出しがちなのですが、試験問題は教本から出題されます。なので、暇さえあれば教本を眺めるようにしましょう。

(記憶しなくても、読んだことが頭の片隅に残っていてヒントになるかも!)

参考書はあくまでも教本をより深く理解するための補助的に使いましょう。

 

②地図やキーワードは目につく場所に!

毎日接することって無意識のうちに覚えていますよね?

月曜日の次は火曜日・・・とか(笑)

それを狙って、とにかく覚えたいものは日常的に触れられるようにしときましょう!

f:id:tomomiyamada:20160722193053j:plain

うちの洗面所の壁はフランス一色です。笑

 

③芋づる式記憶法!

例えば、フランスの原産地統制名称が制定された年が1935年と覚えたら、ではスペインは?(1933年でフランスよりも早い。)ではイタリアは?・・・といった感じに関連することを次々にあげていきましょう。

1つの暗記のところが、広範囲に覚えていくことができます。

また、芋づる式に覚えておけば、その答えが分からなくても、どこかの記憶をヒントに推理することが可能になります。

 

他にも色々ポイントはありますが、

とにかく残りの4週間はこのように記憶を深めていくことに集中していきましょう。

 

同じくソムリエ・エキスパートを目指す皆様、参考にしてくださ~い(*^O^*)