読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wine Expert Salon

~ワインエキスパートサロン~ 5年後のシニアを目指して♡

ブラインドティスティング練習~マ・メゾン 渋谷パサージュ・ガーデン店~

お外ごはん♡ 勉強のこと

試験まで残り22日間となりました!

ワインソムリエ・エキスパート受験生はどんな風に過ごしているんでしょう?

今日は昼からワイン仲間とカフェ勉強をしていましたが、やっぱり色々と見落としてしまってますね・・・(>_<) 問題出し合うのは良い方法かもー!

 

さて、筆記はもちろん進めつつ、ティスティングの練習もスタートしました☆

(自分がいかに経験不足か思い知らされ・・・焦ってスタート笑)

 

ご縁あってマ・メゾンというお店のオーナー様に

ブラインドティスティングの講座を開いていただきました♪

ワインスクールの先生でもあるのです☆


ブラインドティスティングの基本知識やポイントを教えていただき、

さーて、品種当て(^_^)/

 

★用意してもらったワインは白2種、赤3種

f:id:tomomiyamada:20160729080416j:image

 

・・・うーん。やっぱり経験不足。

確かに感じたことといえば、左から、、、

①グリーンの香りが強い。ピーマンみたい。

②樽がものすごく効いてる!樽と相性の良い品種とは??

③キャンディー香。色は明るめ。

④え?色は濃いめ。でも何となく軽やか??

⑤果実の香りと豊かな味わい。と、言うことは・・・

 

本当にこんな感じで、徐々に細かい部分を推測していきました。

 

◆結果は・・・?

f:id:tomomiyamada:20160729080422j:image

ソーヴィニヨン・ブラン(NZ)※最大産地マールボロのワイン!

シャルドネイスラエル※ニューワールドの特徴がてんこ盛り

③マスカット・べーリーA(日本・熊本)※香りが最大のヒント!

④シラーズ(オーストラリア)※仏シラーとは全然違っていました

⑤カヴェルネ・ソービニヨン (イスラエルシャルドネと同じメーカーです♪

 

テーマは”ニューワールドの特徴とは?”

やはり自宅練習はヨーロッパが多いので、そことの違いを体験させてもらいました。

あまりにも違いすぎて迷いました・・・(´д`)とても勉強になった。

 

そして学んだことは、第一印象が大事!!

迷い出すと訳が分からなくなり(笑)結局最初の感覚が一番正解に近かったりするんですね。(それで今回も1問外しました・・・!)

いっぱい練習しよー!

 

 

そんなこんなで他にも4種類ほどティスティングして、お食事も満喫してきました♪

 

バーニャカウダ♡

盛り付けがすごく綺麗!中心は畑の土をイメージしたオリーブ。美味しい・・・!

f:id:tomomiyamada:20160729080429j:image

 

そして鹿肉のソテーも柔らかくて風味もあって最高でした。

f:id:tomomiyamada:20160729080432j:image

 

普通にディナーでも行きたいお店♡

もし良かったらお立ち寄りください~!

 

オーナーありがとうございました!!(*^O^*)